夫婦

アリによる被害とアリ駆除いついて|害虫及び害獣トラブルを解決

このエントリーをはてなブックマークに追加

危険な蜂の駆除

蜂

キイロスズメバチはスズメバチの一種で、住宅街でも多くの被害を発生させています。キイロスズメバチの駆除を行なう際には、蜂駆除業者に依頼することで安全且つ確実な駆除を行なってもらうことができます。

もっと読む

害鳥駆除業者による対策

ハト

鳩による騒音被害や糞害、それに伴う衛生被害を防ぐためには、適切な対策を行なう必要があります。害鳥駆除業者に依頼することで、忌避剤等を用いた効果的な対策を行なってもらうことができるでしょう。

もっと読む

実害のない害虫

作業員

アリというのは日本各地に存在し、夏場には室内にもよく入ってきます。室内に入ってくるアリというのは雑食性のアリで、イエヒメアリ等が代表的です。アリが室内に入ってくることによる実害というのは殆どありませんが、ふと気づいた時に大量のアリが群れをなして片付け忘れた菓子や食品に群がっている光景というのは恐ろしいものでしょう。また、群がっているアリを駆除したとしても、気付けばまた列を成して行進しています。それは、巣の外に出ているアリが全体の3%しかおらず、その他の97%が巣の中にいるためどれだけアリ駆除を行なっても駆除しきることができないのです。また、繁殖力も高いため、巣ごと根絶しなければアリ駆除を完全なものにすることはできないでしょう。
アリ駆除業者に依頼することで、アリを巣ごと根絶してもらうことが可能です。アリ駆除業者は豊富な経験を活かして住宅内とその付近にあるアリの巣を発見し、市販では販売されていない薬剤等を用いてアリ駆除を行なってくれます。アリ駆除業者によって巣ごとアリを根絶してもらった際には、再びアリが訪れないような対策を行なう必要があります。住宅付近に営巣するアリの中には土の中だけでなく土の無い場所にも営巣する種類のアリが存在し、そういったアリの営巣を事前に対策しておく必要があるのです。例えば、屋外に置いてあるマットや植木鉢、ブロック等を行なうようにするというのも、アリの営巣を避ける一つの手段です。

ねずみによる被害について

鼠

ねずみ駆除業者が主に退治しているねずみというのは、ドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミの三種です。その中でも、ドブネズミは凶暴で人に噛みつく恐ろしいねずみと言われています。ドブネズミを発見した際には、早期にねずみ駆除業者へ連絡しましょう。

もっと読む